FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ロシアよりはるばる。
今朝、ベルリンのツォー駅で出会ったこの列車。
041.jpg



赤を基調にしたドイツ国鉄とは違う、見慣れない車体。

掲示板を見ると、


「Von Kiev(キエフより)」

と、あるじゃあありませんか!!!
ウクライナ、ですよ!!

いやぁ、朝も早よから興奮してしまいました。
写真取りまくり。

車掌さんも乗務員さんもドイツと違う!

039.jpg

よくよく見れば、車体はロシア色・・・

042.jpg


帰って調べてみると、約24時間で、キエフからベルリンに到着するようです。
もっと長いかと思った!

日本から飛行機に乗ったって24時間かかるヨーロッパですが、
ここドイツからは、本当にヨーロッパ諸国、ロシアまでも、近い国なのだと、
あらためて実感。

旅に出たくなりました。

とはいえ、ロシア語(ウクライナ語?)はやっぱり全然見当もつかない世界。

040.jpg

ベルリン行き、とでも書いてあるのでしょうか。

電車の旅は、うつり変わる風景、風土を、早送りのようにじっくり見れるのが本当に楽しい。
ヨーロッパ諸国は、街を一歩はなれると、草原や森が広がり、
鹿や水鳥の群れが見えたり、空を鷹が飛んでいたり。
農作物も全然違うし、暢気な家畜たちの表情にも、思わず顔がほころびます。

ウクライナまで、なんて道のりなら、本当にいろんな風景が見られるんだろうなあ!!

いってみたいです、是非、陸路で。

現在アイスランドの火山噴火の影響を受けて、ベルリンも空港が閉鎖中。
「やむを得ず」陸路を使わないと行き来できない状況になっています。
時間のない時には陸路は厳しいけれど、
「世界の車窓から」をリアルに楽しむのも、なかなかよさそうです。
スポンサーサイト
【2010/04/17 05:27 】 | ベルリンの日常 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<「悲しみ」の美しさ。 | ホーム | 最近のお気に入り>>
コメント
 ほんと珍しい車両だね。それにしても24時間でキエフまで行くんだね~。俺ももっとかかるかと思ってました。Berlin行きって書いてある、Plakate、日本の100系新幹線の絵が入ってて面白い。
【2010/04/19 15:20】 | URL | まさ #-[ 編集] | page top↑
まさちゃん、

コメントありがとう!続くかわからないのですが、たまに更新するのであそびにきてね。
ほんとだー、イラストが新幹線!
実際の車体は全然違ったよ!!!
ロシアに似たのがあるのかなあ。
【2010/04/19 20:11】 | URL | Mari #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://innig.blog110.fc2.com/tb.php/12-8250f111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。